ごあいさつ
サービスのご案内
アクセスカウンター
エクゼ会員のサポート
エクゼ会員のHP
お問合せ

 
〒933-0874
富山県高岡市京田409
京栄ビル2F
TEL(0766)26-1850
FAX(0766)26-1851

エクゼ・インターネットサービスからのごあいさつ
ごあいさつTOP ■小規模プロバイダのメリット ■謝辞

 地域に特化したサービスの必要性
インターネットは地球に張り巡らされた物理・論理的データ通信網です。 情報伝達という点からみれば、インターネットによって全世界との距離は無くなったと考えても良いでしょう。 インターネットより、世界の情報を即時に得る、また、世界に情報を発信することがたやすく可能になってきています。
 しかし、地域の情報を地域内で生かすためにインターネットを利用するということが以外と忘れられているのではないでしょうか。灯台下暗しといえます。毎日の生活に密着した情報こそ、地域で共有し、活用しなければなりません。たとえば、

 ・明日の朝、牛乳を配達してもらう。
 ・明日の弁当を予約する。
 ・スーパーの特売品の情報を見る。
 ・PTAの会合の連絡をし合う。
 ・天候による運動会のありなしを掲示する。
 ・町内の回覧板を掲示する。

 などは、インターネットのしくみを利用すればたやすいことです。
 これは、インターネットとともに最近のキーワードとなっている
 イントラネット(狭義:企業内の情報共有)の地域版といってもよいでしょう。

 また、

 『インターネットには、「専用線の接続によるネットワーク」の上位に
  「ホームページリンクによるネットワーク」があり、そのまた上位に、
  「人脈ネットワーク」がある、という三層構造のネットワークがある事を
  十二分に理解して、活用していく事が肝心である。』


エル・インターネット 窪内真一社長 言

 つまり、
 「物理・論理ネットワークを生かすも殺すも人間同士のつながり次第」  
 であるので、ただ物理的なサービスを提供するのではなく、
 地域の情報共有・活用というコンテンツ(情報の内容)をもっとも重視し、
 人と人のコミュニケーションを常に考慮した血の通ったネットワーク構築を
 目指していきたいと考えています。
  米国には「テレビを見ない日運動」というものがあるそうです。
 その日は文明の利器から離れて、自然に親しんだり、
 家族や友人と対面コミュニケーションをしましょう、
 という運動らしいです。
  コンピューター、インターネットも最先端の文明の利器です。
 これらを利用しないと生活が成り立たない時代となるでしょう。
 しかし、人間生活の根底にあるのは人と人とのつながりです。
 「顔が見えるお付き合い(エル・インターネット 窪内真一社長 言)」
 が可能なサービスを提供していきたいのです。
ごあいさつTOP ■小規模プロバイダのメリット ■謝辞
Copyright(c), exe internet service